女性が抱える体臭の悩みについて

女性が抱える体臭の悩みについて

不快な体臭問題は男性特有の悩みと考えている人もいるかもしれません。でも女性にも同じように体臭の悩みを抱える時期があります。それが生理前です。生理前になると女性ホルモンの分泌が変化して、体臭を生み出すホルモンが多くなります。皮脂腺の働きが活発化し皮脂が酸化していき強い体臭を放つようになっていきます。皮脂の量が多くなると皮脂が詰まっていくため清潔にしていないとそれだけ酸化しやすくなって体臭も強くなります。生理前は体を特に念入りに綺麗にしておく必要があります。汗をかいたらこまめに拭きとって臭いを放つ原因を取り除くようにしましょう。また生理を迎える女性が気になる体臭といえばデリケートゾーンの臭いです。生理中はデリケートゾーンが蒸れやすくなりますので雑菌が繁殖しやすくなり臭いも強くなりがちです。ナプキンを使っているという人は特にデリケートゾーンの体臭対策を怠らないようにしましょう。下着は通気性の良い物がおすすめです。臭いが外に出てしまうのではないかと心配になるかもしれませんが、臭いを放つ元は雑菌にあります。雑菌の繁殖を防ぐためには通気性が必要で、雑菌を増やさなければ当然体臭を抑えることができるというわけです。体も常に清潔な状態を意識して汗の対策を行っていくようにしてください。女性ホルモンの乱れを引き起こすストレスも体臭を強くしてしまう可能性があるので精神的にリラックスできる時間を作っていくといいですよ。

関連ツイート