汗をかいてニキビとは無縁の生活を送る

汗をかいてニキビとは無縁の生活を送る

汗をかくと肌が汚れるイメージを持っている人も多いかもしれません。肌が汚れてしまうとニキビができる可能性もあり、美容のことを考えたら汗をかかない生活のほうがなんとなく美容にいい生活に感じます。実は汗をかくことでニキビ予防になっているということはあまり知られていません。汗の役割は体温の調節の他に、肌に潤いを与えて膜を作り、外部からの乾燥などから肌を守るという役割もあります。汗をかかないで生活していると乾燥肌になってしまい、寒い季節を迎えた時に特に苦労することになります。暑い季節のように汗が流れるような生活になると肌の余分な皮脂が流されて、ニキビのできにくい肌にするという働きもあります。ニキビは毛穴の詰まりから皮脂が肌表面に出てくることができないことで出来てしまいます。汗をかいて毛穴が広がり、角栓などの汚れが汗によって流されることで皮脂の詰まりを防ぐことができて、ニキビのできにくい肌にすることができるのです。なんとなくニキビを作る原因と思われてしまいがちな汗ですが、ニキビを防ぐ働きもしているのです。汗とは無縁な生活をしているのに大人ニキビに悩まされているといった人はあえて汗をかく生活を送るようにしてみるとニキビができにくくなるかもしれません。ただし汗はそのままにしておくと本当にニキビの原因になる可能性もあります。こまめに汗を拭きとって行くことで汗によるトラブルも防ぐことができます。体臭の原因にもなるので、そのまま放置するということはやめてください。八王子 美容室

関連ツイート