白髪を抜くと増える?

白髪を抜くと増える?

よく白髪は抜くと増えるから抜いてはいけないといううわさよく聞きませんか?それはあくまでもうわさで医学的根拠は全くないということです。ではなんでそういったうわさが広まったのでしょうか?白髪を抜くというのはやはり白髪が出始めてくる時期だということ。だから抜く抜かないに関係なく日々白髪が生えてきているのでただ単に抜いたのにまた生えたというそれだけのことがうわさの原因のようです。しかし、白髪だけでなく髪の毛を抜くというのはあまりよくないので止めた方がいいみたいですよ。髪の毛を抜くことによって、たまに髪の毛の根元部分に小さな球状のものがついていることありませんか?それは毛根です。それまで一緒に抜いてしまうと頭皮の毛穴に雑菌などが繁殖して炎症を起こすだけでなくその抜いてしまった部分の毛根からは二度と髪の毛が生えてこないという可能性も大きくなるんです。なので、白髪だけでなく気になる髪の毛がある場合は根元近くで切るのが一番いい解決方法のようですね。また、白髪染めをすると白髪が増えるといわれているのも医学的根拠はありません。この場合も白髪を抜くと増えると言われているのと同じように、抜いた白髪より生えてきている白髪の数の方が多いのでそういった感じに見えるだけという説が有力です。このように白髪は抜いても笛はしませんが、炎症を起こしたりとトラブルを起こしやすいので気になる場合ははさみで根元からカットするか、ちゃんとしたお店調布 美容室などで白髪染めをすることをお勧めします。

関連ツイート