ゆらぎ肌の悩みの原因について

ゆらぎ肌の悩みの原因について

春や秋に多くなる肌のタイプとしてゆらぎ肌があります。敏感肌に似ていますが、敏感肌が乾燥肌によって引き起こされるケースが多いのに対してゆらぎ肌は季節の変わり目による気温や環境の変化によって引き起こされます。急激な環境の変化によって肌の調子が悪くなる、ピリピリとした違和感を覚えると言った悩みを抱えているようならゆらぎ肌になっているかもしれません。ゆらぎ肌は特に春先に多くなると言われています。春になるとそれまでの寒い季節から比較的温暖な日が訪れるようになり、気温差が大きくなります。花粉が飛び始めて新年度の始まりからストレスを感じる人も多くなります。紫外線が強くなり始めるのも春からで、とにかく環境の変化が大きい季節になるためにゆらぎ肌の悩みを抱える人が多くなるというわけです。ゆらぎ肌になると肌が敏感に反応してしまうという事だけでなく、肌の状態も変わりやすくなりスキンケアを行うときには臨機応変に行なっていく必要があります。今までと同じケアでは肌を傷めてしまう可能性があるので、肌の状態をよく観察してからスキンケアを始めていく必要があります。ゆらぎ肌を改善するために、原因を理解してどう対処していくのがいいのかを詳しく理解する事が大事です。肌が敏感になっていることで過剰なケアはかえって肌を傷める結果になってしまいます。スキンケアを行うときには過剰なケアは避けて化粧水や美容液の使いすぎにも注意していくようにして下さい。新宿西口 美容院

関連ツイート